長崎県公認審判員資格制度 申請方法 2010

本年度は県公認審判員資格の更新年度でございました。県公認更新作業では地区協会の審判長の皆様のご協力で円滑に終えることができました。ここであらためて感謝申し上げます。
さて,平成22年度より審判委員会は新体制で取り組んでおります。
審判員の皆様のよりよい環境を提供できるようスタッフで取り組んで参りたいと思っております。
これに伴い県公認審判員受付窓口が変更となりました。
各地区,下記資料を参照の上,今後ともご協力をお願い致します。

尚,県公認申請につきましては各個人では受け付けておりません。
原則,各地区協会で審査して頂きまとめて申請して頂いております。
各地区協会連絡先はこちらを参照下さい。

概要(PDF:必読)

合格者申請資料(PDF:提出必須)

地区協会取りまとめ概要用紙(PDF:振込用紙貼付必須)

★http://referee.nagasaki.jp/wp-content/uploads/2013/04/h19_kenkounin_data.xls”>合格者個人データ(Excelファイル:ダウンロード後,電子メールで送信下さい)
ワッペン21

不明な点等ございましたらお気軽に連絡下さい。

県公認申請担当チーム
(主任)西島 詠治:referee-nishizimaei(アット)nabba.jp
(担当)金子 哲雄:referee-info(アット)nabba.jp
(担当)藤田 泰徳:referee-fujitaya(アット)nabba.jp
※(アット)は@マークを示しています。迷惑メール対策。

カテゴリー: 審判登録申請関係 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。