ルール2008及びルール2010の取り扱いについて/日本協会

一部不確かな情報が出回っておりますのでお知らせします。
正式には平成21年度4月開催の伝達講習会(平成21年4月5日予定)で報告の予定です。
下記は日本協会からの通知です。
■ルール2008及びルール2010の取り扱いについて
 現在までの進捗状況をお知らせします。
 ルール2008については平成21年年4月1日全面採用を目指して、競技規則書・マニュアルを規則委員会が中心となって作成中です。
 ルール2010については、コートデザインの変更や24秒ショットクロックのオペレーション変更を含む為、各連盟・各団体・代表チーム等との調整を行い、年末か年明けに日本バスケットボール協会から「具体的な方向性」を示す予定としております。

カテゴリー: ルール/レフリーマニュアル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。